産後の食事メニュー

enzyme
ここ数年健康のため、ダイエットのためにと注目されている酵素。
今回は産後ダイエットにも良いとされる酵素に注目してみます。

酵素の働き

そもそも食品には何種類もの酵素が含まれており、その働きも様々で、食べ物の消化や筋肉を動かす事、息をする事等生命を維持するために必要とされています。
生きていくためには食べ物を消化して栄養を摂取するのが優先なので、酵素はまず消化に回されます。よって酵素を沢山取れば代謝機能がアップし、痩せやすくなります。
代謝が良い身体は痩せやすいってことですね。
また体内の酵素が不足していると、吸収する栄養素も減ってしまうことになり、産後の身体にも母乳にも悪影響が出てしまいます。
tired
加えて、肌荒れ、関節の痛み、免疫力の低下、疲れやすい、イライラする等精神面へも影響を及ぼします。
そんなことから、代謝がアップし母乳の栄養が必要な産後の身体に必要なのが正にこの酵素なのです。

どう摂るのが良いの?

酵素が必要といっても、ではどうやって摂取するのが良いのか分からないと言う方は多いと思います。
酵素が沢山入った食べ物というと、生で食べられる食材、例えば生野菜や果物、お刺身などがあります。新鮮や野菜や果物にはビタミンやミネラルも豊富に含まれており、身体に良い事が一杯です。
ではこれらを手軽に摂取するにはどうしたら良いでしょうか?
smoothie2
最も簡単なのはサラダですが、一度に食べられる量はそんなに多くありません。またドレッシング等をかけると、カロリーが上がってしまいます。そこで野菜や果物を生絞りにして飲んだり、スムージーにして摂取するのが効果的です。
またリンゴのすりおろし等も酵素の摂取には良い食べ物です。なぜなら、すりおろす事で酵素が増えるからです。野菜サラダにすりおろした野菜をドレッシングとして使用するのも良いでしょう。
すりおろしたリンゴや野菜は、離乳食としてお子さんにも与えられる事ができるので一石二鳥ですね。
気をつけたいのは、酵素は熱に弱いので、調理の仕方には気をつけましょう。

酵素を上手く摂取して、ダイエットや美容等産後のママの綺麗のために役立てましょうね。