産後のダイエットは体質改善から

waist3
産後気になる体の部分の一つにお腹の部分が挙げられます。
多くのママが産後ダイエットで、たるんだお腹を引き締めたいと思っています。
一般的に出産で骨盤が開き、脂肪が溜まりやすくなること、内蔵が下がりやすくなる事等が、産後にお腹がぽっこりしてしまう原因と言われています。

産後のダイエット開始は焦らない!

一刻も早く産後のたるんだ体を元に戻したい!とエクササイズや食事制限に取りかかりたい気持ちは理解出来ますが、少なくとも産後1ヶ月は無理をしないで安静に過ごす事が大切といわれています。そんな時期は産後ガードルを利用するなどし、気力や体力が十分回復したら、徐々にエクササイズや食事でのダイエットに取りかかるのが望ましいといえるでしょう。

産後ダイエットに取りかかるまでに

産後ダイエットを始めるまでの助走期間に出来る事といえば、エクササイズの代わりには産後ガードルを着用するなどの方法がありますが、食事の面ではダイエットの効果が出やすい体作りをしておく事もポイントです。

水分補給で体質改善

kettle
ダイエットの為に特別に時間や手間をかけたり道具を用意する必要がなく作れる白湯。この白湯でダイエットに向く体作りをしていきましょう。この水を沸騰させるだけで作れる白湯。白湯でどんなダイエット効果やダイエットに向く体作りが出来るのでしょうか?

血行促進で痩せやすい体に

まずここで言う白湯とは50℃くらいのもので、一回に飲む量はカップ一杯、150cc位が適量です。
女性に多いと言われる冷え性。白湯を飲む事で内蔵が温まり、血行促進に繋がります。また血流がよくなると内蔵の温度も上がり、それによって基礎代謝もアップするので、脂肪燃焼効果もアップし、痩せやすい体作りに繋がります
更に、内蔵の温度が上がると、胃腸の働きも活発になるため、消化機能や腸の活動が促進され、便秘の解消や宿便の排出作用が促されてデトックス効果が期待出来ます
白湯を飲むことで、脂肪燃焼効果の機能を高められ、デトックス効果にと繋がるなんて簡単で嬉しいですね。
また冷たい水を飲んだ場合、体内では水分として溜めようとしますが、温かい白湯の場合尿量を増やして体外に出そうとします。ですので体に溜まった余分な水分が排出されてむくみ解消の効果も期待出来るのです。

温かいお茶等ではダメなのか?

puzzled
温かい飲み物だったら白湯ではなくてもいいのでは?と思うでしょう。でも白湯はもちろんカロリーはありませんし、何より白湯を飲む事で薄い味でもしっかりと旨味を感じられるようになり、余分な塩分や糖分を控える食事にと繋がります
もちろん白湯以外の飲み物を摂ってはいけないということはありません。でも産後ダイエット効果の出やすい体作りの第一歩として、白湯を飲む生活を初めてみませんか。
次回は白湯の効果的な飲み方等をご紹介します。