産後ダイエットに、産後ガードルっていいのかな?

産後ガードル 疑問

産後のお母さんたちにとって産後ダイエットは関心が高いもののひとつですよね。

それと産後ガードルを使うか使わないか

これも関心ごとのひとつ。

そこで

産後ダイエットと産後ガードルの関係

を調べてみました。

産後ダイエットと産後ガードルの関係

産後ダイエットに必要なのは

「適度な運動」「食事のコントロール」それと「体を冷やさない」「血行を良く保つ」

などがあります。

産後ガードルの主な働きは

「体形補正」「内臓の安定化」

などが上げられます。

そうなんです。実は産後ダイエットと産後ガードルの使用は目的がちょっと違うんです。

多くの産後ガードルはナイロンでできています。
ナイロンという素材は体を冷やす傾向にありますし、締め付けることで体形補正をしようとするガードルは血行や冷え対策にもあまりいいとは言えません。
でも体形補正はしたいし産後筋力の弱った体にはある程度の締め付けが必要なことも。

そこで、産後ダイエットしながら産後ガードルを活用するなら、こんな使い方を提案します。

産後ダイエットをしている人にぴったりの産後ガードルの使い方

朝、軽く運動をしてから産後ガードルを着用。

昼食前には一旦脱ぐ。 食後のリラックスタイムの後でまた着用。

午後、もし運動する時間が取れたらその時は脱いでする。

終わったら着用。 出かけるときはもちろん着用。

夕飯はあえて着用したまま摂る。 

お腹周りが締められてることで食事量をちょっとだけ制限してみるのもいいかも。

就寝前には脱いで、寝るときはリラックスして。

産後ガードルは、上手に使えば産後ダイエットにも活かせますね。

あと・・・

特殊な素材で特別に作られた産後ガードルで、食事中も運動中も寝てる間もずっと24時間使える産後ガードル

もあります。

お値段はちょっと高めですがそうした例外製品もありますので検討してみるのもいいと思います。

当サイトでも色々な製品を紹介してますので、詳しくは産後ガードルの紹介ページをご覧ください。