産後ガードルと普通のガードルとで何か違いがあるの?

最近は若い人からお年寄りまで、様々なガードルを使用することがあります。

柔らかいものから割とカチッとしたものまで。そうしたガードルと産後用のガードルと何か違いがあるのでしょうか?

結論から言ってしまうと使用されている素材や基本的な作られ方は同じなのです。

でも産後用‥と言われるものは

産後のお母さん

のことを考えて、使い勝手を工夫していたり、薄手に作られているものが多くあります。

つまり、締め付けが少しソフトな感じのものや、体の多くの部分を包み込むように作られていたりするものが多いです。

産後ダイエットに適したガードルの選び方

ですから締め付けや体形補正効果に物足りなさを感じたり、ちょっとおしゃれじゃないな‥と感じたら、特に産後用にこだわらず、色々なガードルを試してみるのも良いかも知れません。

産後用にこだわらなければお買い得でかわいい製品もあったりしますから。

その他、ダイエットスーツの素材を使用した産後ガードルなどもあり、それなどは産後でなくても活用できそうです。

ただし、あまり締め付けが強過ぎると血行不良や冷えの原因になってしまうこともあって、産後は特に気を付けたいことでもありますので、その点は気を付けて選んでください。

産後のダイエットチャンスを活かしてガードルを選ぶなら、

産後ダイエットに適したガードル

もありますので候補の一つに加えてみるのもいいと思います。

詳しくは産後ガードルの紹介ページをご覧ください。